産まれました☆

36週2日。


NST検査で張りが頻繁にあり強くなってきていると言われました。
そしてなんかおしりのあたりに圧迫感を感じるように(-ω-;)
大きい方がしたいような変な感じです。。


助産師さんに話したら慌てて外来中の先生のところに報告しに行き薬の量が増やされました。



でも張りが収まらず診察してもらうことに。



子宮口はあれから開いてないようだけど、逆に張りが強いのに開かないというのは子宮にかかる圧が高くなり破裂の危険が高いとのこと。。(´д`)←前回帝王切開しているので切開した場所が弱くなっておりそこから破裂する恐れがある。



先生しばらくうーーーーーんって悩んで



「今日出しちゃいましょう!」と。



前回に引き続きまたも緊急帝王切開( ;∀;)


ご飯食べちゃったから夜8時近くからのオペになりそこからバタバタと準備が始まりました。


といっても私は何もすることがなく、親と夫に電話して着替えして、お毛けを剃られて終了。
空腹を我慢するだけです。


時間になりオペ室へ。


はじめに腰から麻酔の注射をするのですが、これが痛い(;д;)
そして入りづらいみたいで何度もぷすぷすと刺されこの段階でかなり白眼に( ꒪Д꒪)


ようやく入っていざオペ開始。


前回の病院は夫立会い不可だったけど、今回は大丈夫なところだったので立ち会ってもらいました。
2回目なのに思った以上に緊張して(注射痛かったのもあり)心電図のモニター音が異常を知らせるアラームでピコンピコン鳴りっぱなし、笑


でも夫に手を握ってもらってたわいもない「娘のパジャマが足りないんだけど」とか「保育園の布団袋ってどこにあるっけ?」とか話してるうちにかなり落ち着きました。


なんとか気を紛らわしてるうちに
「赤ちゃんでますよー!」と言われ
お腹をぎゅおーーーーっと押されて悶絶したら


オギャァ!と鳴き声が!!!


生まれましたーーーー(;д;)


思ってたより小さかったけど、ちゃんと自分で呼吸して泣いてました。


b0335371_16172989.jpeg

2822g、49㎝の元気な男の子です。


とにかく無事に出てきてくれたことが本当に嬉しくて涙がこぼれました。


生まれてきてくれてありがとう♡
今まで頑張ったね^_^


こうして長かった妊婦生活が幕を閉じました。


→オペの記録については次回にまとめてみようと思います。
続く。


[PR]
by coconarq | 2015-12-14 13:32 | マタニティライフ